2017/08/26 夜鳴鳥 -産声- DJプレイリストとか。

思い出した時にしかBlogを更新しやがらない俺です。おはようございます。
8/26 夜鳴鳥 -産声-にてDJしてきました。

以前俺が「DJでダーク・アンビエントを回せるラウンジがあったらいいのになぁ…」ってぼやいてたのを聞いていたAGIさんが、まさしくそういう場所を用意してくださって心底感謝しているのと、他のDJ陣やご来場者様といろいろおしゃべりできて、また他のDJさん達のプレイを聴いて感覚をフルに刺激されて、これもまた俺の血肉となって未来を作れそうな気がします。なにより、酒が回りやすい音楽ばっかりでまいりましたw
まずは素晴らしい場所、人々、未来に心より感謝を申し上げます。
とりわけAGIさん、大変お世話になりました。ごっつぁんです。

で、俺のこの夜のプレイリストですが、60分概ね俺の曲で構成することにしました。
以下リスト。

  1. Hypnos
  2. Abandoned Artifacts
  3. Cell as Catacomb
  4. Beneath the Depth
  5. The Watcher Behind the Screen
  6. The Alter on Polluted Sands
  7. Other Creatures
  8. The Monologue
  9. History of Disillusion
  10. My Dear, Leave Me Forever.
  11. Birth of Imperfect Aeon
  12. Tomhet – Burzum

青文字の曲はアルバム Deep Inside the Buried Heartsより。

赤文字の曲はアルバムDemiurge : Visions of Pseudo-Universeより。

どちらもBandcampでフルで聴けるから、聴いてみるとよいです。
あと、昨日の実際の様子はこんな感じでしたよ。


で、緑文字の曲ですが、これは完全に新作です。
どのアルバムにも入ってません。一応俺の心の予定表には冬くらいにはリリースするのでは。ということになってます。予定も計画もあって、もう動いてますよと。

実はThe Monologueは作ってる途中で飽きてしまいボツ曲認定をしたあげく、しかさん動画のBGMに宛がうという扱いの悪さだったのですが…w


結局前日にDJの練習をしてる時に、あれ?使えるんじゃね?という手のひら返しをして採用トラックに復帰しましたw リリースまでに手直しは結構入るんでしょうけど。

あと、最後の1曲だけは俺の曲ではなく、BURZUMです。
俺がダーク・アンビエントに傾倒するきっかけになった1曲です。

今更俺が説明する必要にない悪名高きBURZUMですが、そもそも俺はメタルが大好きなので、あくまでブラック・メタルのアルバムを聴いている延長線上にたまたまこの曲があって、ただ一番好きになったBURZUMの曲がこれだったわけです。
BURZUMはその後もアンビエント路線のアルバムを何枚か作ってますが、この1曲あれば十分かなw Sol Austan, Mani vestanとかはいいアルバムだけどね。

実はかなり直前まで、今回みたいに終始自分のトラックでやるか、そうではなくていろんなお気に入りの曲の中に自分のトラックを混ぜるかで悩んだんですが、今回は自分のトラックでセットを組む感じになりました。
また次の機会があれば、その時はお気に入りのトラックを使っていくとは思います。
それまでは、俺のmixcloudにDJmixいろいろアップしてるから、聴いてやってくれ!

ではでは、この辺で今回の俺のプレイリスト解説を終わります。
はぁ〜どすこいどすこい。

Share This: